• ¥600

発行者による作品情報

叔父の殺害容疑で逮捕された男の弁護を引き受けた山鹿。しかし今回は容疑者本人が殺人を犯したと主張している! 崩せぬ証拠、隙のない理論、しして本人による自供。今度こそ山鹿の無敗記録は破られてしまうのか!?

ジャンル
小説/文学
発売日
2005
6月10日
言語
JA
日本語
ページ数
215
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
12.1
MB

師走トオル & 緋呂河ともの他のブック

このシリーズの他のブック