• ¥2,000

発行者による作品情報

石村吹雪の1997年から2016年まで+αの作品を一挙収録。

2016年「つぼさがし」

2016年「しわあわせ」

2016年「わらいごと」

2015年「たのみごと」

2014年「正義と真実のばか」

2014年「すぐれもの」

2014年「スグレモノ」

2012年「優勝記念セイル」

2011年「ひろいもの」

2011年「おとしもの」

2010年「わすれもの」

2009年「遺し書き」

2009年「ゆめのしらべ」

2008年「はじまらない物語」

2007年「きしめんキッシー」

2007年「ロールキャベツ」

2007年「からあげ」

2006年「足あと」

2005年「よくある生理の妨害検討しようね」

2005年「生きる理由」

2005年「その場ちがい梓」

2005年「うつつのしらべ」

2005年「その場ちがい讃」

2005年「その場ちがい弐」

2004年「その場ちがい壱」

2003年「君の知らないうた」

2002年「未定」

2002年「遮二無二元論」

2002年「遮断機のあるまち」

2001年「風薫る六月の君へ」

2000年「ああみれにあむ」

2000年「未べんべん」

1999年「我が世の春」

1998年「有醜の美」

1997年「少年以降」

つくりっぱなしのもの

「のこりもの」

「ひとりごと」

「よまいごと」

未収録のもの

ジャンル
アート/エンターテインメント
発売日
2015年
10月1日
言語
JA
日本語
ページ数
478
ページ
発行者
シブイオンガクHoldings
販売元
ishimurafubuki
サイズ
145.5
MB

カスタマーレビュー

ドランクジュアン

するどい描写に唸る


いつかの自分、今の自分、いつもの自分、重なって共感する言葉がたくさん。
あー、私が感じたことはこんなことだったのか、こんな意味があったのかもな、って、鮮やかになっていく。
すぐそばにある、または、自分の中にある、些細な出来事や感情を、それはとても大切なものなんだと認識させてくれる言葉たちです。
歌はもっとすごい。

石村吹雪の他のブック