ダメなときほど「言葉」を磨こ‪う‬

    • 5.0 • 1件の評価
    • ¥700
    • ¥700

発行者による作品情報

仕事、家庭、人づきあい、思い通りにならないときこそ「やせ我慢」のひと言でうまくいく! 欽ちゃん流、人生哲学の決定版! 「逆境に立たされたとき、いつも僕を救ってくれたのは『言葉』だった」と語る著者は、永六輔や吉永小百合など、昭和を代表するスターたちが紡ぐ言葉に、一流の人々が輝き続ける秘訣を垣間見る。発する言葉、一つひとつをおろそかにしない。これは人間関係を円滑にするだけでなく、自分の夢や目標を叶える最短ルートでもある。何気ないひと言にもピンチを抜け出すチャンスが隠されている。言葉を大切にすることは、人生に思いも寄らない幸運をもたらす。コメディアンとして長年にわたり「言葉」を磨いてきた著者が初めて語る人生哲学の集大成! 【目次】はじめに/第一章 どんな逆境も言葉の力で切り抜けられる/第二章 子育てこそ言葉が命/第三章 辛い経験が優しい言葉を育む/第四章 仕事がうまくいくかは言葉次第!/第五章 言葉を大切にしない社会には大きな災いがやってくる/第六章 言葉の選び方で人生の終着点は大きく変わる/おわりに

ジャンル
小説/文学
発売日
2017年
6月21日
言語
JA
日本語
ページ数
176
ページ
発行者
集英社/集英社新書
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
508
KB

萩本欽一の他のブック

2011年
2012年
2017年
2019年
2020年
2016年

カスタマーはこんな商品も購入

2014年
2017年