• ¥1,600

発行者による作品情報

薬物依存者がどのように依存症と闘い回復へ向けて必至に生きているか、そのすさまじい生きざまを、インタビューによってレポートしてまとめた貴重な報告書。「細いレールの上を歩いているひとの道が大通りとなるように、細いレールから落ちてしまったひとはレールに戻れるように。」多様で複雑な「回復」の道を歩み続ける、薬物依存者14名のライフヒストリー集。薬物依存者の回復の今日の情況を、薬物依存で用いられる特殊な用語の解説などを包め、薬物依存者の回復の情況が、体験者の生の声を通じて具体的に様々な角度から知ることができる充実した本。

ジャンル
職業/技術
発売日
2018
10月19日
言語
JA
日本語
ページ数
449
ページ
発行者
知玄舎
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
2.4
MB

ダルク研究会, 南保輔 & 平井秀幸の他のブック