• ¥600

発行者による作品情報

人脈を広げ、成功を引き寄せる習慣とは?

回り道なし! 最短距離で必要な人と出会い、チャンスを呼び込む実践的なノウハウを伝授。



良縁は頭と心と行動力でつかむ!


【本文より】

あなたにとって有益な人脈は、あなたを導き、助け、育て、守ってくれます。

成功者と呼ばれる人たちは、「出逢い力」を最大限に活用しています。

彼らは、時に非情で、必要のない出逢いはきっぱりと斬り捨てます。

だからこそ、必要なものだけが入ってくるのです。

ぜひ、本書に書かれていることを自分のものにしてください。

そうすれば、人脈にあふれた豊かな人生が、あなたを待っていることでしょう。


【内容】

出逢いを成功の糧にするために

序 章 一度の出逢いをモノにできる人、できない人

人には「出逢い力」がある/出逢い力を高める「運命の五人」とは/出逢いは特別なものではない

第1章 デキる人は、出逢いに無駄がない

デキる人は三秒以内にあなたを振り分ける/デキる人は一五秒以内にあなたを却下する/デキる人は、肩書きやお世辞に惑わされない/尽くす心と非情な計算/デキる人は、出逢いを必ず連鎖させる/今は亡き、私のメンター(人生の師)

第2章 出逢いは自分の力で引き寄せろ

出逢いは目標の立て方で変わる/出逢いのチャンスは目の前に転がっている/出逢いのパターン化から抜け出せ/出逢いに失敗はつきものである/人脈ができれば、運は動き出す/「人財産」をつくれ

第3章 成功者に学ぶ処世術

成功者は二流、三流と関わらない/一流世界の常連になれ/成功者には、必ず「運命の五人」が側にいる/非情な成功者にも弱点(限界)はある/時には非情

第4章 論より感性を信じて、出逢いをモノにしろ

出逢いの予兆を感じろ/勘の威力/どんぶり勘定ができる人間が勝つ/恩知らずは、出逢い知らず

第5章 人を生かし、自分を生かす出逢い力

良い出逢いでしか、自分は磨けない/出逢いに「ありがとう」と言えるか/「裸のあなた」を知っている人がいるか/世界中を敵に回しても/出逢い力は、人間性の総合評価である/拝啓 いつか様/憧れの人

人生本日限り、という覚悟


【著者】

東 京生まれ。著書は最新刊『ガラスの天井のひらきかた』(KKベストセラーズ)、『わたし幸せじゃないの?』(経済界)『一流のサービスを受ける人になる方 法』(日本経済新聞出版社)など、電子書籍を含め50冊を超える。恋愛・結婚についての辛口エッセーやビジネスマンの成功と孤独に焦点をあてたビジネス書 など、幅広いジャンルの執筆活動をしている。世界50カ国以上を駆け巡り、各国、各界に多彩な人脈を持つ。テレビのコメンテーター、ラジオ出演、講演、 トークショー、企業セミナーのプロデュースも行っている。「角川いつか」として上梓した著書は多数。ベストセラーとなった『成功する男はみな、非情であ る。』(PHP研究所/だいわ文庫)、『別れたほうがイイ男 手 放してはいけないイイ男』(PHP研究所)はアジア各国で翻訳された。

ジャンル
健康/心と体
発売日
2018年
2月15日
言語
JA
日本語
ページ数
85
ページ
発行者
CLAP
販売元
JUMPEI TAKEDA
サイズ
1
MB

いつかの他のブック