• ¥880

発行者による作品情報

「アルチュール・ランボーのような誇りと激しさを秘めて、丸尾末広は、自らの魂の廃墟の上に立っている」フランス・コミック界の巨匠・メビウスが生前、羨望とともに絶賛した、漫画界の魔神・丸尾末広。世界が待望するその最新作は、キャリア初となる巻数を配した最大の長編作として構想された。宿命の双子が経験する地獄巡り、ロマネスク怪奇幻想復讐劇、今ついに瞠目の開幕。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2014年
11月25日
言語
JA
日本語
ページ数
181
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
50.6
MB

丸尾末広の他のブック

このシリーズの他のブック