• ¥630

発行者による作品情報

科学捜査研究所研究員、真野礼二。24年前に起きた「練馬一家殺人事件」の真実を求め、あらゆる可能性を追求していく。そんな時、10年前に虎丸良平がひとりで「練馬一家殺人事件」捜査していたことを知る。虎丸から明かされたのは、隠蔽された事件資料と真犯人の存在だった。彼は言う『犯人を殺すためだけに24年間生きてきた』事件解決のため、真野礼二が科学捜査官としての一線を越える――。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2019
6月20日
言語
JA
日本語
ページ数
193
ページ
発行者
コアミックス
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
119.5
MB

古賀慶の他のブック

このシリーズの他のブック