• ¥600

発行者による作品情報

一億円の契約書を待つ、締切直前のオフィス。オーディション中、下剤を盛られた子役の少女。推理力を競い合う大学生。別れを画策する青年実業家。待ち合わせ場所に行き着けない老人。老人の句会仲間の警察OBたち。真夏の東京駅、二七人と一匹の登場人物はそれぞれに、何かが起こる瞬間を待っていた。迫りくるタイムリミット、もつれ合う人々、見知らぬ者同士がすれ違うその一瞬、運命のドミノが次々と倒れてゆく! 抱腹絶倒、スピード感溢れるパニックコメディの大傑作!

ジャンル
小説/文学
発売日
2004
1月24日
言語
JA
日本語
ページ数
278
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
1.3
MB

カスタマーレビュー

オリコう。

登場人物は多いけど

面白かった。
かなりの数の登場人物がいて、どの人物も主役級の役割りがあり、章ごとに場面が変わるが、全体的にまとまっていて読みやすく、おもしろい展開で飽きずに最後まで読めました。

恩田陸の他のブック