• ¥440

発行者による作品情報

代打専門の田村がレギュラーになれたのは日下令子のおかげだった。幸運はつづき、チームも首位戦線へ! しかし大阪遠征後、とつぜん田村の調子がおかしくなった。理由を探る令子の前に、ある刺殺事件が! 表題作「ナイター殺人事件」のほか、自分の運命を賭けて、自殺志願の少年を探す「スプリング・ボード」など、サスペンスあふれる推理小説傑作集。

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
1987
9月20日
言語
JA
日本語
ページ数
138
ページ
発行者
光文社
販売元
Kobunsha Co., Ltd.
サイズ
678
KB

西村京太郎の他のブック