• ¥1,400

発行者による作品情報

ニンジャ抗争で妻子を殺されたサラリマン、フジキド・ケンジ。彼自身も死の淵にあったそのとき、謎のニンジャソウルが憑依。一命をとりとめたフジキドは「ニンジャスレイヤー」――ニンジャを殺す者となり、復讐の戦いに身を投じる……!! 原作者から権利を取得した翻訳チームにより、Twitter上での翻訳連載が開始された「ニンジャスレイヤー」。強烈な言語センスを忠実に訳した翻訳は「忍殺語」とも呼ばれ、中毒者を生み出し続けてもはや相当にスゴい!「マルノウチ・スゴイタカイビル」「実際安い」「Wasshoi!」「古代ローマカラテ」といった超自然単語群が読者にニンジャリアリティショックを引き起こしてしまうのだ! ツイッターでついた火が、いま炎となる。走れ、ニンジャスレイヤー、走れ!

ジャンル
小説/文学
発売日
2012年
9月29日
言語
JA
日本語
ページ数
309
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
18.4
MB

カスタマーレビュー

rexdike

アイエエエエ!

デンシショセキナンデ!?

ブラッドレー・ボンド+フィリップ・N・モーゼズ, 本兌有+杉ライカ & わらいなくの他のブック

このシリーズの他のブック