• ¥1,200

発行者による作品情報

〈あらすじ〉

惑星を管理する超AI「アシア」の一部を救出したコウ。

救出されたアシアは技術解放を通じて技術レベルを底上げし、コウも自ら兵器を開発。


メタルアイリスの協力で各地の構築技師と交流を深めるコウ。しかし状況は一変する。

人類の敵であるストーンズが侵攻を再開し、各地が襲撃されたのだ。

コウはメタルアイリスとともに新たな反攻作戦を立案。敵拠点を強襲しストーンズにプレッシャーを与え、さらなるアシアの一部を救出する電撃戦を敢行する!

最新技術によってTSW-R1Bへとアップグレードを果たしたコウの搭乗機「五番機」は再び戦場を駆け抜ける!


──登場兵器百種類以上の兵器開発メカアクションSF小説、第二弾!


〈著者からの一言〉

前巻の購入者、読者の皆様の応援をいただき、メカアクション小説『ネメシス戦域の強襲巨兵』も二巻が発売されました! ご支援本当にありがとうございます!

一巻と同様にWeb版に加筆修正を行い、書き下ろしの特典SSも収録しています。

そして表紙には1巻に引き続き、小山英二先生に太刀装備をしたラニウス五番機を描いていただきました! 本文、イラストともにさらなる強化を果たした五番機を堪能していただければと思います。

今回は人型兵器『シルエット』以外に重攻撃機などの挿絵も登場します。手にとっていただけると幸いです!


【目次】

第一章 ブリコルール

第二章 次世代規格への道

第三章 電撃戦

断章 アレオパゴス評議会

書籍化特典SS

TSW─R1C強襲飛行型への道筋

ジャンル
SF/ファンタジー
発売日
2021年
7月16日
言語
JA
日本語
ページ数
292
ページ
発行者
インプレスR&D
販売元
Impress Communications Corporation
サイズ
7.2
MB

夜切 怜の他のブック

このシリーズの他のブック