• ¥1,600

発行者による作品情報

魂を進化させると、
あなたはもっと輝く

売上高281億円・利益136億円
〝大成功〝企業アカツキ社長の独自哲学

合理的に正解を出せる時代は終わった。
数字・計画・思考だけではなく、
感情・直感・感性を研ぎ澄ます。
初めて明かされる内側を進化させる具体的メソッド。
正解がない時代を生きるための教科書だ。

「マジで売りたい本ができました! 」 編集担当:箕輪厚介
「いま完全に来ているビジネストレンドど真ん中の本です。
数字より感情、計画より直感、思考より衝動。
合理性で正解を導き出す時代が終わり、自分の内面を発散させることによってしか価値が生み出せない時代がやってきた。
西野亮廣さんやニュータイプの山口周さんがしきりに扱っているテーマのあれです。
この新しい時代の人生と仕事について、数字的に大成功しているアカツキ社長の塩田さんが語るから面白い。起業人生を振り返りながら独自哲学を明かしてます。
まじ読んで欲しいです。」

目次
○全ての産業で感情価値が大切に
○人はより不合理に意思決定し始める
○“働く"ことも機能的価値から感情価値へ
○ゲーム体験も〝攻略〟から〝自己表現〟へ
○逆風の中での上場
○資本市場との対峙。自分たちの哲学を示す
○GoodはGreatの敵。突き抜けることへの確信
○コーチングとわかちあいによる内側の進化
○気づかずに陥る、短期思考の罠
○偽ダイアを追いかけているという罠
○ヴィパッサナー瞑想で感じる体験、真ん中が一番いい
○ビジネスで切り捨てられるものを思い出そう
○無駄・無価値・無邪気な余白の時間を作る
○感情価値は日本の可能性を開く
etc...

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2019
10月3日
言語
JA
日本語
ページ数
153
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
12.3
MB

カスタマーレビュー

たはやかまな

面白かった!

面白かったです! だんだん企業とスピリチュアルが良い意味で融合していくような社会に、これからはなって行くのかな? と、思いました。これを読んでいて、お金を稼ぐという行為そのものより、感情や…道徳ーー社員の『魂の成長』にシフトしていく企業が、社会で評価されるようになるのかな? と、そんな気がしました。