• ¥660

発行者による作品情報

昨日の勝者は明日の敗者。勝てば凱旋、負ければ終戦。球児の夏、一瞬の夏。DL対快苑、伏兵隊主砲、甲子園へ運命の一球。超激戦区・大阪死闘篇ついに決着。第101回夏の甲子園開催記念2ヵ月連続発売第2弾!!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2019
8月23日
言語
JA
日本語
ページ数
197
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
110
MB

カスタマーレビュー

面白かったですけどね

面白い。ただ、、、

野球漫画としては面白いです。
ただ、最初の方にあった体育会系の厳しさみたいなものがほとんどなくなっている気がする。
あとは出てくる人が少なすぎる。
とりあえず甲子園のベンチには18人メンバーがいることを考えて書いて欲しい。
1年生4人もほどんど出てこないし、もう少し幅広く掘り下げて欲しい。

なきぼくろの他のブック

このシリーズの他のブック