• ¥550

発行者による作品情報

大日本帝国海軍潜水艦・伊四〇〇は、通常動力型としては史上最大の潜水艦である。水上爆撃機を三機塔載、地球一周半以上回れる航続距離、四ヶ月間無補給で作戦行動がとれた。――昭和二十年五月十日未明、呉の軍港から四隻の巨大な影が海に消えた。米海軍の要衝パナマ運河を攻撃すべく……。迫真のイフ・フィクション戦記。

ジャンル
小説/文学
発売日
1988
11月20日
言語
JA
日本語
ページ数
235
ページ
発行者
光文社
販売元
Kobunsha Co., Ltd.
サイズ
1.8
MB

檜山良昭の他のブック