• ¥700

発行者による作品情報

美少年探偵団、五泊六日の冬期合宿。行き先は、指輪学園を追放された元教師にして芸術家・永久井こわ子が隠れ暮らす無人島――野良間島。島にはこわ子がみずから製作した、鳥の名を冠する五つの館があり、それぞれに『見えない絵』が展示されているというのだ。滞在中にすべての絵を観賞するため、探偵団団員は個別行動を余儀なくされる。世にも美しい「館」を描くシリーズ第五作!

ジャンル
小説/文学
発売日
2016
10月19日
言語
JA
日本語
ページ数
142
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
15.5
MB

西尾維新 & キナコの他のブック

このシリーズの他のブック