• ¥730

発行者による作品情報

4人の少年たちは、小学生の頃から友情を育んできた親友だった。しかし彼らは、ある事件をきっかけに、離ればなれになってしまう。だが今日、謎の手紙に誘われ、頂上に神様がいると言われている“神獄山”で再会する。身体の弱い転入生の少女を4人で守ろうとした、罪ある過去を思い出しながら、過酷な山道を登り始め頂上を目指す。果たして山頂で彼らを待ち受けているものとは? そして“罪ある過去”とは──?

ジャンル
小説/文学
発売日
2011
6月23日
言語
JA
日本語
ページ数
238
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
962.5
KB

山田悠介の他のブック