パーフェクトワールド ‪下‬

    • 4.5 • 6件の評価
    • ¥850
    • ¥850

発行者による作品情報

沖縄独立へ向け、平良は古謝の立てたクーデター計画実現に必要な同志を集め、すでに軍事訓練を始めていた。一方、大城は犯罪性をますます強めた手法で、現地警察官、政治家やその愛人、平良の恋人すら懐柔し、内偵を進めていた。しかし、返還の裏に巨大利権が蠢いているのを察知し、自らの使命への疑問を強め……。果たして彼らの、そして沖縄の行く末とは。幻のノワール巨編。

ジャンル
小説/文学
発売日
2018年
4月25日
言語
JA
日本語
ページ数
552
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
1.5
MB

馳星周の他のブック

2020年
1998年
2016年
2000年
2015年
2002年

このシリーズの他のブック