• ¥550

発行者による作品情報

流麗であでやかな美人漫画の最高峰!デジタルリマスター版が登場!!


「漫画界一の流麗な線描」と評された画風を特徴とし、さわやかな色気を感じる女性が登場する漫画で一世を風靡した小島功。

その代表作のひとつが本作『ヒゲとボイン』。1974年から『ビッグコミックオリジナル』(小学館)にて長期連載され、ほぼ一貫して2色カラーで掲載されていた。2011年に休載し、そのまま著者逝去となってしまった名作。

流麗で、やさしくて、時には力強く描かれるエロティックで美しい女性——。


今回は生誕90周年を記念し、貴重な生原稿からフルデジタル化。著者のカラー原画に加え、著作の遺した色指定をデジタル彩色にて忠実に再現するデジタルリマスター版。


「現代の浮世絵師」とも呼ばれた小島功が描く独自の世界観を味わおう。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2018
3月3日
言語
JA
日本語
ページ数
183
ページ
発行者
HEW
販売元
HEW
サイズ
129.3
MB

小島功の他のブック

このシリーズの他のブック