• ¥470

発行者による作品情報

『異常者の愛』千田大輔最新作! 服従か、死か。ある日突然、仮想世界に転送された女子高生・渋谷明は、化け物たちに喰われ嬲られ殺される。繰り返す死、狂いそうになる痛み、終わらない絶望――。転送先の世界の秘密を知る少年・秋葉歪が要求したのは、命と尊厳を引き換えにした恥辱の日々だった……。

誰も彼もが死んでいく。ある日突然、仮想世界での殺し合いゲームに巻き込まれた女子高生・渋谷明。パートナーの最低男・秋葉歪に、精神的にも肉体的にも苦しめられつつも、なんとか超ドS少女・足立妃との勝負に勝利する。その足立と、さらには協力者の港兄妹とともに挑むことになった“レイドバトル”。敵は、強力かつ狂暴かつ残虐なケモノ。ドレスを爪で裂かれ、肌を酸で焼かれ、無惨に四肢を奪われ、生命をもてあそばれる。血まみれの地獄に、光は差すか──。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2020
11月9日
言語
JA
日本語
ページ数
195
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
84.2
MB

カスタマーレビュー

ゑアロゾル

作品情報が

三巻と同じになってます

千田大輔の他のブック

このシリーズの他のブック