ペリリュー ─楽園のゲルニカ─ 3‪巻‬

    • 3.6 • 23件の評価
    • ¥660
    • ¥660

発行者による作品情報

サクラ、サクラ――。開戦から約1か月。美しかったペリリュー島は、日米両軍が殺し合う焦土と化した。生きることすら難しい状況で、田丸は米軍の攻撃を逃れ、日中は騒音と振動と蒸し風呂のような暑さの中で眠り、夜は食糧を探す日々を過ごしていた。一方、徹底持久を命じられ、抗戦を続ける守備隊本部にも、米軍の猛火が迫る――。戦うにも武器弾薬は尽き、生きるにも食べ物が無い。極限状態の中、ついに玉砕の許可を請うが――!?「戦場」を「日常」として受け入れることを余儀なくされ、それでも前を向いた若者の“生”の記録。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2017年
7月28日
言語
JA
日本語
ページ数
208
ページ
発行者
白泉社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
46.1
MB

武田一義 & 平塚柾緒(太平洋戦争研究会)の他のブック

2016年
2017年
2018年
2018年
2019年
2021年

このシリーズの他のブック

2018年
2018年
2019年
2019年
2020年
2020年