• ¥1,200

発行者による作品情報

10億も裁量千里でシストレ一里

民主党の失政は蜜の味!

左うちわで10億円達成が見えてきた2年間!!


100年に一度の経済危機の余韻が残る2009年も坂本タクマの自動売買短期システムトレードは絶好調!

が、そこへタクマの10億円への道に重大な影響を及ぼす「手数料の大幅値上げ」が襲い掛かる。そのときのことを振り返って、タクマは言う。「あの通知が来たときの血の気が引く感覚が忘れられない!ポジションで損したときにも味わったことのないほどの衝撃だった」


これを境に、短期トレーダーを奈落の底に落とし、(皆さんが期待している?)タクマシステムも絶不調に陥ると思いきや、そんなことをものともせず、相変わらずの絶好調!!


リーマンショックからの戻りを試す2009年は、比較的底堅い相場つきだったが、タクマシステムはまったく問題はなく、ついに大台の1000万円を超え、大投資家=グルへのスタートラインに着く。


そして、2010年も短期トレーダーのタクマを悩ます、超難題が襲い掛かる。東証が過去最大の改革である高速取引システム「アローヘッド」を導入したのだ。人の反応速度をはるかに超える約定スピードによって、個人トレーダーたちが死屍累々となるのでは、という不安がマーケットのあちらこちらに渦巻いた。


しか~し、そんな大変化もものともせず、これまた相変わらずの絶好調!!民主党政権下で円高が進んだことを考慮すれば、年率プラス15%という成績は4システムを何もいじる必要がない、タクマシステムは完璧かもという証拠だろう。


この調子だと、ストレスフリーで、かつ左うちわで、10億円達成が見えてきた2年間であった!!

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2015
January 21
言語
JA
日本語
ページ数
270
ページ
発行者
パンローリング株式会社
販売元
Pan Rolling Inc.
サイズ
62.3
MB

坂本タクマの他のブック