• ¥1,700

発行者による作品情報

●1日3つ、チャンスをノートに書く
●ノートに書いたチャンスを見返す

「ミーニング・ノート」で必要なのは、このシンプルな行動だけ。

これを続けると、
・自分に起きる出来事(チャンス)に価値を見出す力=「意味づけ力」がアップする
・無理に目標を立てなくても、目の前で起きていることを捉えて、変化できる
・「ないもの」ではなく「あるもの」に豊かさを感じ、幸福感が高まる
という生き方にシフトしていくことができます。

今は価値観が多様化して人生の選択肢が多く、時代の変化も早い。そんな中で、生き方やキャリアに対して迷いや不安を抱えている人が増えています。
このような先が見えにくい時代には、無理に目標を設定することや、ロールモデルを見つけて真似するやり方は通用しません。それよりも「今、目の前で起きている出来事に対してどう意味づけるか」という「意味づけ力」を育てていきましょう。

本書では、自分に起こる出来事からチャンスを探して、見出した価値をノートに書いていく方法を解説します。出来事に価値や可能性を見出せると、迷いや不安が消えていき、自分の進むべき方向が定まっていきます。このノートメソッドが「個人の時代を支える」セルフ・サポートツールとなることを期待します。

▼目次

まえがき

■プロローグ ミーニング・ノート誕生の経緯

準備編
■1章 ミーニング・ノートの考え方
■2章 ミーニング・ノートの使い方

実践編
■1章 5つのSTEPの流れ
■2章 STEP1:チャンス(出来事)を探して書く
■3章 STEP2:チャンスを「出来事+意味づけ」で書く
■4章 STEP3:チャンスのつながりを探す
■5章 STEP4:戦略ページでチャンスの使い道を考える
■6章 STEP5:マンスリーページで大きな流れを見る

応用編
■第1章 ミーニング・ノートをもっと楽しむ!
■第2章 ミーニング・ノートを続けるヒント

あとがき

付録
おすすめノート

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2019
11月1日
言語
JA
日本語
ページ数
115
ページ
発行者
金風舎
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
12.8
MB

山田智恵の他のブック