メガバンク宣戦布告 総務部・二瓶正‪平‬

    • 5.0 • 2件の評価
    • ¥580
    • ¥580

発行者による作品情報

日本最大のメガバンクTEFG銀行で働く総務部の二瓶正平。弱小銀行出身の彼は、同僚から「絶滅危惧種」と揶揄され、肩身の狭い日々を送っていた。ある日、国債が暴落。頭取と金融庁とのある密約により、銀行は破綻の危機に。「うちが破綻するはずがない」と行員の誰もが慢心する中、二瓶は、伝説の相場師・桂光義と生き残りをかけて立ち上がる。

ジャンル
小説/文学
発売日
2021年
2月1日
言語
JA
日本語
ページ数
320
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
1.4
MB

波多野聖の他のブック

2020年
2016年
2021年
2022年
2017年
2019年

このシリーズの他のブック

2021年
2020年
2021年
2022年