• ¥520

発行者による作品情報

~近未来の救済者には秘められた血の系譜がある~

分子生物学者の権威サクラ=セロンは、己の天才の要因が水爆実験の犠牲となった祖母から引き継いだ遺伝子変異にあることを突き止め、地球温暖化によって水没の危機に瀕する故郷を救う為のメシア創造を試みる。そして十数年後…予言者シオン=ブラスによって見出された、あらゆる現象を数式に変換するという少年ホーリー=ヴェンクによってA・G・S(反重力システム)が発表されると、世界のエネルギー政策は一変、地球温暖化は緩和されていった…。地上で最も権力を有したホーリーは新世紀のメシアとなったが、核廃絶というホーリーの理念を疎ましく思うアメリカ合衆国によって暗殺者エイジ=サンクスが差し向けられる。ホーリーとエイジ…善と悪に分けられた半神の二人が宇宙空間で邂逅した時、人類はA・G・Sが内包する新たな脅威に晒されていた…。

長編ロマンミステリー「愛と絆シリーズ」第三弾

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2015
12月24日
言語
JA
日本語
ページ数
481
ページ
発行者
BookWay
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
1.5
MB

古藤芳治の他のブック