• ¥950

発行者による作品情報

いま最も注目される起業家・前田裕二による渾身のメモ術!

・メモで、目にする情報全てをアイデアに変える
・メモで、本当の自分を見つめ直す
・メモで、夢をかなえる
◎メモの魔力を手にした時、あなたは、何者にでもなれる。

〔巻末付録〕自分を知るための【自己分析1000問】

“僕にとってメモとは、生き方そのものです。
メモによって世界を知り、アイデアが生まれる。
メモによって自分を知り、人生のコンパスを持つ。
メモによって夢を持ち、熱が生まれる。
その熱は確実に自らを動かし、人を動かし、そして人生を、世界を大きく動かします。
誰にでもできるけど、誰もまだ、その魔力に気付いてない
「本当のメモの世界」へ、ようこそ"
(「序章『メモの魔力』を持てば世界に敵はいない」より)

「新たな発想をするために特別なことをする
必要はない。すべてのヒントは日常の中にある。
前田裕二がメモをとる姿をみているとそう思う」秋元康推薦! !

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2018
12月24日
言語
JA
日本語
ページ数
151
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
45.5
MB

カスタマーレビュー

回しだ

わきはわ

はゆ、わはさ^_^
だと思いますはさだなわ

tg87@

最高すぎた!!

とてもメモの重要性について分かりやすく書かれており、本書を読み終えた頃には、既にメモを取り習慣がつきました。
その中で、知的生産としてのメモの活用をし、ビジネスや遊びなどにも転用できるため、思考の整理をしたい人や、これからどう学んでいくのか。不安を抱える人にもお勧めな必読書です。

百々是好日

抽象化という武器

何か自分を表現できないモヤモヤがいつもあった。
面接や書類で自分を説明するのがとても苦手。
初めからそんな私に響く言葉の数々に惹かれて購入。
私にとって衝撃的な本でした。

今まで考えもしてなかった、「抽象化」という考え方。
まさに武器に思えた。
この先の読めない時代に挑む1つの武器のようにも感じ、これを身に付けたいと思えた。
この本を読んでから、一つ一つの事柄に対して、もっと深く考えるクセが付いたことは、本当に良かった。
けれど、うまく出来ているかは別。笑

これからもう少し抽象化について勉強し、この武器を身に付けたいと思います!

前田裕二の他のブック