• ¥600

発行者による作品情報

ハバナのダンススタジオで、冬のニューヨークで、モロッコの焼けるように熱い砂の上で…。私の想像力を看視し、刺激を与える、象徴としての女性。 私はその女を「モニカ」と呼ぶようになった——。
音楽家・坂本龍一が見た夢の断片と、それをもとに小説家・村上龍が紡ぎだす魅惑的な幻想物語。全30編の各扉に、坂本龍一による夢のナレーションと、それぞれのストーリーがイメージされた村上龍撮影の写真を収録。

ジャンル
小説/文学
発売日
2015
3月19日
言語
JA
日本語
ページ数
73
ページ
発行者
村上龍電子本製作所/G2010
販売元
G2010 Co, Ltd.
サイズ
31.2
MB

坂本龍一 & 村上龍の他のブック