• ¥1,400

発行者による作品情報

狩れ! この生ける大地と共に。

およそ十年に一度、遥か彼方の新大陸を目指し、海を渡る古龍達。

「古龍渡り」と呼ばれる、この奇妙な現象を解明するため、ギルドは「新大陸古龍調査団」を結成し、数度に渡り新大陸へと調査団を派遣した。

そして五回目の派遣である今回。第五期調査団は過去最大の規模を誇ると言われていた。

そんな第五期調査団に一般採用枠の、それも補欠として参加することになった若きハンター、セアック。やる気だけはどのハンターにも劣らない彼が、未知なる新大陸で繰り広げる狩猟と冒険の日々を描く『モンスターハンター:ワールド』公式小説、ついに登場!

ジャンル
小説/文学
発売日
2018年
3月30日
言語
JA
日本語
ページ数
210
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
11.9
MB

カスタマーレビュー

Meisow1970

感動

ワールドはセアックに近い活動もできるので(まぁゲーム上はエリートハンターですが)未だに環境をうまく使えて無いのでセアックのようにもっと環境罠などを頭に入れたいと思いました。

氷上慧一 & 布施龍太の他のブック