• ¥660

発行者による作品情報

大和(やまと)と未来(みく)は、沖縄で“犯人の一人”響子(きょうこ)ギブソンに会い、徐々に真相へ近づいていく。逃亡先で、響子を想い続ける米兵のハリーが、三億円事件後の真実を語り始めるのだった。その内容は、三億円事件の黒幕について、そして響子の元恋人であり実行犯の一人・望月竜(もちづき・りゅう)の“その後”について……。一方、大和たちは、ハリーの協力を得て、いよいよ“北”へと向かう!!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2013
7月5日
言語
JA
日本語
ページ数
193
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
90.7
MB

渡辺潤の他のブック

このシリーズの他のブック