• ¥660

発行者による作品情報

「三億円事件の犯人の息子」であるという大和(やまと)。殺人警官・関口(せきぐち)に冤罪をかけられ逃走するも、何者かの助けもあり、広島県の厳島で関口を捕まえることができた!!しかし、形勢逆転を果たした大和を、最悪の罠が襲う!!彼が疑わなくていいのは、事件を知る老刑事が告げた“誰も信じてはいけない”という言葉のみ――。“はじまりの地”で、大和は新たな真実を得ることができるのか!?

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2011
9月6日
言語
JA
日本語
ページ数
194
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
87.1
MB

渡辺潤の他のブック

このシリーズの他のブック