• ¥660

発行者による作品情報

現代に忍者は生きている――。スパイ天国と称される我が国にあって、世界最強の諜報集団が存在し、護国の柱となっているのをご存知か? いわんや忍者のことである。「八百蜘」なる一族に生まれ育った少女・キリネは宗家の当主から認められ諜報活動を開始することと成った。最初の任務はCIAから流出したファイルを発見し奪取すること。決戦の地は台東区上野。米国が誇る諜報機関との対決は、文字通り、命を懸けたものとなった。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2019
10月9日
言語
JA
日本語
ページ数
195
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
92.2
MB

泉仁優一の他のブック

このシリーズの他のブック