• ¥660

発行者による作品情報

鷹野からの突然の別れ話に逆上した叶奏は、鷹野を鈍器で殴り倒し、刃をのど元に突き立てた。鷹野は虫の息となるが、そんな時、叶奏の夫は出張先から叶奏のもとへを向かっていた。さらに伊豆に到着していたマモルのもとに叶奏からの着信が…!!!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2019
4月16日
言語
JA
日本語
ページ数
166
ページ
発行者
芳文社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
115.6
MB

沖田龍児の他のブック

このシリーズの他のブック