• ¥1,000

発行者による作品情報

江戸時代の初期から、各藩で発生したさまざまな「お家騒動」。原因となったのは、金銭をめぐる対立や父子の不和、家臣による派閥争いなど、現代に通じるものばかりだった。島津、伊達、黒田、加賀、秋田、越前といった各騒動の真相を、説得力あふれる筆致で描き出す。武士の本質に迫る、海音寺史伝文学の真骨頂。

ジャンル
小説/文学
発売日
2016
4月15日
言語
JA
日本語
ページ数
528
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
1.7
MB

海音寺潮五郎の他のブック

このシリーズの他のブック