ヴァルプルギスの後悔 Fire2‪.‬

    • 5.0 • 2件の評価
    • ¥730
    • ¥730

発行者による作品情報

正義の味方だって? そいつはなんの冗談だ。人の内側には善も悪もある。もし正義の味方ぶってるなら、さらに深い闇がその心の中に広がっているんだよ。それを誰よりも知っているよな、霧間凪……いや、炎の魔女よ。俺はおまえと出会うために今まで生きてきた。そうだ、おまえの胸を串刺しにしてやるために──それは遥か昔から用意されていた運命。人知を超えた魔女どもの死闘が再開され、織機綺たちは否応なくそれに巻き込まれていく。己の無力さを知り、秘められし能力に覚醒し、そしてなお圧倒される──「私はもう、凪の役には立てません……」少女が絶望の呻きをあげるとき、脅威が牙を剥き、彼女たちの絆をずたずたに引き裂いていく。宿敵と運命と、そして決定された未来を敵にして、霧間凪はどう戦っていくのだろうか……?

ジャンル
小説/文学
発売日
2009年
8月10日
言語
JA
日本語
ページ数
188
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
12.8
MB

上遠野浩平 & 緒方剛志の他のブック

2017年
2022年
1998年
1998年
1998年
1998年

このシリーズの他のブック

2009年
2010年
2011年
2011年
2013年
2014年