七つの大罪 ウラ話大放談〈全公開‪〉‬

    • 5.0 • 2件の評価
    • ¥1,100
    • ¥1,100

発行者による作品情報

この一冊で『七つの大罪』を楽しみつくす♪
語られざる制作秘話や、初めて明かされる裏設定、そして次回作の構想まで!?
第1話~最終話を作者本人が大解説!『七つの大罪』をもう一度楽しもう!!

全ページ、ALLネタバレ! とっておきのウラ話からしょうもないナイショ話まで一挙公開!!
作品が完結した今だからこそ明かせる、創作の舞台ウラ。全41巻全346話に関して、映画DVDのオーディオコメンタリーばりに鈴木央が語り尽くしたぶっちゃけトークを紙上に完全再現。担当編集者も初耳の、誰も知らなかった超重要機密(?)の数々に興奮、驚愕、唖然、呆然……。
曰く「ジェリコも、ゴウセルも、死ぬハズでした」。曰く「『おこがマックス』の元ネタは『おどろキング』」。
これを読むまでは『七つの大罪』は終わらない!?

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2020年
5月15日
言語
JA
日本語
ページ数
227
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
80.4
MB

鈴木央の他のブック

2013年
2013年
2013年
2022年
2015年
2014年