• ¥570

発行者による作品情報

生まれながらに人の心を読むことができる超能力者、美しきテレパス火田七瀬は、人に超能力者だと悟られるのを恐れて、お手伝いの仕事をやめ、旅に出る。その夜汽車の中で、生まれてはじめて同じテレパシーの能力を持った子供ノリオと出会う。その後、次々と異なる超能力の持ち主とめぐり会った七瀬は、彼らと共に、超能力者を抹殺しようとたくらむ暗黒組織と壮絶なバトルを繰り広げる!

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
1978
12月20日
言語
JA
日本語
ページ数
325
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
1.4
MB

カスタマーレビュー

happy-ya

名作ですよ。

かれこれ30年以上前になるだろうか、NHKで多岐川裕美主演でドラマ化されたのを視た記憶が、今も鮮明に残っている。もちろん、そのドラマを視てから、原作を読んだ時の感動も、今だに忘れられない。

筒井康隆の他のブック