• ¥610

発行者による作品情報

悪名高い豪商だけを狙い、誰も傷つけぬ。盗むのは五百両以内。七福神の面を着けた七人の盗賊は義賊として庶民に歓迎された。風烈廻り与力青柳剣一郎は、御奉行から七福神捕縛の厳命を受けた。そんな折、辻斬りに殺された男が一味の一人と判明。さらに七福神が次々と消されていく。誰が何の目的で? 青痣(あおあざ)与力の人情裁きの剣が冴える、人気シリーズ第5弾!

ジャンル
小説/文学
発売日
2006
8月30日
言語
JA
日本語
ページ数
210
ページ
発行者
祥伝社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
4.9
MB

小杉健治の他のブック

このシリーズの他のブック