• ¥660

発行者による作品情報

海賊たちに攫(さら)われたフナコは、超人的な度胸と運動神経で海賊たちに一目置かれ、彼らが狙う宝物の話を聞き出した。海賊黄金時代――、海の盗賊どもが巨額の富を蓄えた“海賊銀行(バンク)”と呼ばれる島があった。その島は、現在もある理由から発見されず、100兆円とも言われる財宝は眠ったまま……。あまりにも現実離れした話ながら、平凡な毎日にうんざりしていたフナコの小さな胸は、張り裂けんばかりに高鳴り始める! 私も宝探しの旅に出る!!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2004
3月5日
言語
JA
日本語
ページ数
201
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
103.5
MB

望月峯太郎の他のブック

このシリーズの他のブック