三つの指環 三つの指環

三つの指‪環‬

    • 3.3 • 28件の評価

発行者による作品情報

「三つの指環」大正時代に活躍した「新思潮派」の作家、芥川竜之介の童話。乞食から指輪をもらったバクダット国王「アブタル」、美しい町娘、老人「ギラルリイ」をめぐる物語。それぞれ指輪を持っていたが、国王だけがそれを指にはめていた。

ジャンル
小説/文学
発売日
2013年
2月1日
言語
JA
日本語
ページ数
9
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
14.7
KB

カスタマーレビュー

巨人阪神

面白いです

面白い。なんか不思議な感じがしました。

似たブック

後宮染華伝 黒の罪妃と紫の寵妃 後宮染華伝 黒の罪妃と紫の寵妃
2020年
お飾り王妃になったので、こっそり働きに出ることにしました ~うさぎがいるので独り寝も寂しくありません!~【電子特典付き】 お飾り王妃になったので、こっそり働きに出ることにしました ~うさぎがいるので独り寝も寂しくありません!~【電子特典付き】
2020年
天は赤い河のほとり外伝~魔が時代の黎明~ 天は赤い河のほとり外伝~魔が時代の黎明~
2007年
後宮幻華伝 奇奇怪怪なる花嫁は謎めく機巧を踊らす【ミニ小説つき】 後宮幻華伝 奇奇怪怪なる花嫁は謎めく機巧を踊らす【ミニ小説つき】
2017年
孤高のぼっち令嬢は初恋王子にふられたい ― 呪いまみれの契約婚約はじめました ― 【特典SS付】 孤高のぼっち令嬢は初恋王子にふられたい ― 呪いまみれの契約婚約はじめました ― 【特典SS付】
2020年
おちくぼ姫 おちくぼ姫
1990年

芥川龍之介の他のブック

羅生門 羅生門
1919年
蜘蛛の糸 蜘蛛の糸
1922年
鼻 鼻
1990年
地獄変 地獄変
1999年
杜子春 杜子春
1924年
桃太郎 桃太郎
1928年