• ¥620

発行者による作品情報

越後侵略を目論む宿敵・武田信玄との川中島合戦、関東管領・上杉家の名に懸けた関東制覇と北条氏康との戦い、そして新興勢力・織田信長の撃破と、その神懸り的な戦術で越後の虎と恐れられた上杉謙信の、常に「義」を規範として戦った清廉なる生涯を描く。

ジャンル
小説/文学
発売日
2006
6月16日
言語
JA
日本語
ページ数
334
ページ
発行者
学研プラス
販売元
BOOK BEYOND Co., Ltd.
サイズ
2.2
MB

志木沢郁の他のブック