• ¥690

発行者による作品情報

上高地近くの、林道から外れた茂みの中で女の死体が見つかった。

10年ほど前に銀座でホステスをしていた女だった。その線から蕎麦屋の店主と娘を連れて駆け落ちをしていたことが判明する。当時2歳だった娘は中学生になっていた。長野県諏訪でひっそりと3人で暮らしていた。

同居していた元蕎麦屋店主の行方も知れなかった。

娘はいったんは殺された母親の福島の実家に預けられたが、出奔してしまう。

どうやら2人は行動を共にしているらしいと読んだ捜査員たちは行方を追い始める。

しばらくたって、女の新しい交際相手だと思われる諏訪の工場経営者が殺される。ますます元蕎麦屋店主への疑いを強くした道原たちは、長野から北海道への執念の追跡を始まる。

大好評! 長野県警豊科署・道原伝吉刑事シリーズ。

ジャンル
小説/文学
発売日
2005
12月1日
言語
JA
日本語
ページ数
220
ページ
発行者
シティブックス
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
2.6
MB

梓林太郎の他のブック