世界記憶力選手権グランドマスターの驚くほど簡単な記憶‪法‬

    • ¥1,400
    • ¥1,400

発行者による作品情報

在宅勤務など個人単位で働く機会が増え、従来よりも個人の成果に焦点があてられ、成果物の質を決める「思考力」が要求されています。まずは頭の中の知識・情報の量を増やし、これらを有機的に結び付け、価値のあるアイデアを生み出す必要があり、この土台となるのが「記憶の能力」です。

本書は、著者の独自メソッドである「IP記憶法」をもとに、情報を記憶しやすいように分解、転換、加工、関連付けをするテクニックを伝える書です。6回連続日本一となった著者が解説する、誰にでもでき、かつ、今の状況に最適な「記憶脳力アップ」の方法により、何度も挫折してきた人でも、今度こそ絶対に使える記憶法が身に付きます。

【目次】
CHAPTER1 ビジネス脳力を伸ばす鍵は「イメージ力」
1 究極のビジネススキルは「生み出す力」
2 ビジネスに必要な集中力を身に付けるには
3 処理能力を高めるワーキングメモリ
4 イメージ記憶で作業効率もアップする
5 気がつくといつの間にか「閃き」の回数が増えている
6 記憶能力がメンタルコントロールを上手にする
7 記憶術を単体で使うのが難しい理由

CHAPTER2 脳の記憶のメカニズム
1 そもそも脳は「覚えたくない」
2 だますべき相手は2人 ―1人目の名前は「海馬」
3 記憶のスイッチはやる気
4 思い出はなぜ記憶に残っているのか
5 だますべき相手2人目の名前は「A10神経群」
6 本当の「睡眠学習」とは
7 記憶が消えていくスピードは誰でも同じ
8 成功の秘訣「成功するまで続けること」は記憶にも当てはまる
9 腸脳力を手に入れて記憶力もアップ

CHAPTER3 心理学からアプローチする記憶法
1 汎用性がある心理学を利用した記憶法
2 精緻化する
3 環境効果を利用する
4 分散効果を利用する
5 想起練習を行う
6 学習の転移を起こす
7 番外編 ―プライミング効果を利用する

CHAPTER4 場面・状況別「脳の使い方」
1 常にイメージを意識する
2 効率的な情報収集と記憶のためのリーディングメソッド
3 記憶力を最大限に活かすためのライティングメソッド
4 理解と記憶を促すイメージストリーミング
5 最高のプレゼンのための未来の記憶
6 ステージアップのための記憶法

CHAPTER5 場面・状況別「脳力アップ法」Q&A
1 勉強に役立つQ&A
2 目標達成に役立つQ&A
3 仕事に役立つ脳の使い方Q&A
4 メンタル強化に役立つQ&A

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2022年
6月1日
言語
JA
日本語
ページ数
200
ページ
発行者
日本能率協会マネジメントセンター
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
4.9
MB

池田義博の他のブック

2018年
2019年
2017年
2017年
2021年
2019年