• ¥1,600

発行者による作品情報

ヨーロッパとは何か。その成立にキリスト教が果たした役割とは――。ケルト的なるもの、ローマ的なるものに加えゲルマン的、東方的、ノルマン的、イスラム的等々、多様な要素を混和してヨーロッパは形成された。地中海古代世界を脱けだし、森林と原野の内陸部に繰り広げられたヨーロッパ世界創造のドラマを「中世人」の視点で鮮やかに描く中世通史。

ジャンル
歴史
発売日
2006
5月10日
言語
JA
日本語
ページ数
464
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
83.3
MB

堀越孝一の他のブック