• ¥150

発行者による作品情報

500年前へと繋がる箱に閉じ込められた真樹と叶多(かなた)。中世日本に置き去りにされた二人は、槌田家の家督争いに巻き込まれ互いに行方知れずに。真樹を探すため、この時代に残る決意を固めた叶多は現代にいる晴市と真奈に別れを告げる。一方、深手を負い、叶多のもとから姿を消していた真樹は、怪我を負わせた張本人・槌田宗近に発見されていた。電子限定! 完全描き下ろし! 真樹のその後の物語、開幕!!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2018
9月14日
言語
JA
日本語
ページ数
25
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
9.7
MB

宮尾行巳の他のブック

このシリーズの他のブック