• ¥540

発行者による作品情報

1月になり大学にも馴れてきた葵だが、京都郊外の伏見にある老舗酒造「幸谷酒造」で修業中の清貴とは、なかなか会えない日々。近頃は、親友の香織が所属するフラワーアレンジメントサークルを手伝っていた。ある日、三回生のサークルリーダー・郁美が突然、サークルを辞めると言い出す。一方、幸谷酒造では家宝の徳利がなくなったと大騒ぎ。二つの出来事の裏には、それぞれの切ない想いが潜んでいた。また、第三章 『復讐のショータイム』では、ひらかたパークを舞台に、清貴と秋人が大活躍する!

ジャンル
小説/文学
発売日
2018年
3月15日
言語
JA
日本語
ページ数
223
ページ
発行者
双葉社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
3
MB

望月麻衣の他のブック

このシリーズの他のブック