• ¥470

発行者による作品情報

平成12年5月に愛知県豊川市で、17歳の男子高校生が「人を殺してみたかった」という動機のもと、見ず知らずの主婦を殺害した事件は世を震撼させた。最終的に医療少年院送致となった少年がその凶行に至るまでの過程を検証しながら、少年事件をめぐる様々な問題を気鋭のノンフィクションライターが抉る渾身の一冊。

ジャンル
政治/時事
発売日
2003
4月8日
言語
JA
日本語
ページ数
150
ページ
発行者
双葉社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
13
MB

藤井誠二の他のブック