• ¥710

発行者による作品情報

人智学者ルドルフ・シュタイナーが1923年に執筆した三つの小論からなる「人智学と神秘主義の相違」(味形修訳)と1910~11年にかけてベルリンで行われた連続講演の第13回にあたる「仏陀」(新田義之訳)の2編で構成されています。
本書は1986年7月に人智学出版社より発行された『ルドルフ・シュタイナー著作全集32 人智学・神秘主義・仏教』を復刊したものです。
復刊に際しては、発行当時の時代背景を考慮して原本をできるだけ活かすこととしましたが、編者・訳者による若干の語句の修正が行われています。

ジャンル
ノンフィクション
発売日
2009
9月1日
言語
JA
日本語
ページ数
71
ページ
発行者
みくに出版
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
267
KB

ルドルフ・シュタイナー, 新田義之 & 味形修の他のブック