• ¥550

発行者による作品情報

人生とは善への希求であり、その努力にこそ人生の真の意義がある。善こそは人生の目的なのだ。だが、この目的は何によって達成しうるのだろうか。トルストイはこう断ずる、それは人間にのみ与えられたあの理性の働き、即ち愛によってである、と。『人生論』には、この偉大な「人生の教師」晩年の思索と体験のすべてがこめられている。

ジャンル
小説/文学
発売日
1932
9月20日
言語
JA
日本語
ページ数
226
ページ
発行者
岩波書店
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
2.1
MB

Leo Tolstoy & 中村融の他のブック