• ¥800

発行者による作品情報

著者のクリニックでは、例年50人弱の患者にがんが見つかるが、ある年の1人を除いて全員が克服している。一方、毎年人間ドックを受診していながら、命を落とす人は多い。胃のバリウム検査、腹部超音波検査、便潜血検査、胸部エックス線検査で、がんの早期発見は無理なのだ。著者が患者に勧めているのは、がん、心疾患、脳疾患などの病気を確実に早期発見する「精度の高い検査」。内容は全身CT、胃と腸のカメラ、脳MRIだけ。人間ドックで安心していたら、自分の命は守れない! 健康に長生きするための決定的な提言。

ジャンル
健康/心と体
発売日
2015
3月20日
言語
JA
日本語
ページ数
123
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
7.4
MB

牧田善二の他のブック