• ¥850

発行者による作品情報

運命が、そこにいた。



半人半馬の生き物「人馬(じんば)」が、この世に在った証の物語。

墨佳遼による人外話譚、ここに堂々完結。



戦禍に追われ、絶望の道を行く松風たちは果たして……

そのころ、幼き小雲雀は、人間に囲われて過ごしていた。

美しさゆえ人間たちには気に入られるが、虜囚の人馬たちの恨みを買う。

そんな中でも生きようと、悲しいまでの強かさを身に着けていく――



墨佳遼が全身全霊で描いてきた和風ファンタジー、これにて閉幕!!





【目次】

第六話

第七話

第八話

第九話

第十話

第十一話

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2020
7月17日
言語
JA
日本語
ページ数
232
ページ
発行者
イースト・プレス
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
127.9
MB

墨佳遼の他のブック

このシリーズの他のブック