仕事の速い人は150字で資料を作り3分でプレゼンする。 「計って」「数えて」「記録する」業務分析術 仕事の速い人は150字で資料を作り3分でプレゼンする。 「計って」「数えて」「記録する」業務分析術

仕事の速い人は150字で資料を作り3分でプレゼンする。 「計って」「数えて」「記録する」業務分析‪術‬

    • 2.5 • 4件の評価
    • ¥1,200
    • ¥1,200

発行者による作品情報

無駄ゼロ、残業ゼロで、いつも結果を出す人になる!
テレビで人気のカリスマコンサルタントによる効率を上げ、ミスなく仕事を進めるための極意!

「数」に置き換えれば、仕事はうまくまわりだす!
「プレゼンのうまい人は、何文字で資料を作り、何分喋るのか?」「文章がうまい人は、一つの文章にメッセージをいくつ入れるのか?」「営業がうまい人は、一ヶ月に何回顧客に会いに行くのか?」「講演がうまい人は、何パターンネタを持っているのか?」などあらゆる角度から「数」で仕事をとらえ直したまったく新しい仕事の本。効率が悪い人とは、モノゴトを数でとらえることができない人だ。本書の著者は、先輩の打ち合わせを録音し、資料を定規で測り、プレゼンの発表時間を計測し、「数」を導き出してきた。最初に、細部まで徹底的にこだわり、「自分の型」を決めれば、仕事はどんどん速く、スムーズになる。テレビでのコメンテーターとしても人気のカリスマコンサルタントがはじめて明かす、驚異の仕事術!

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2015年
4月9日
言語
JA
日本語
ページ数
140
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
9.7
MB

坂口孝則の他のブック

未来の稼ぎ方 ビジネス年表2019-2038 未来の稼ぎ方 ビジネス年表2019-2038
2018年
営業と詐欺のあいだ 営業と詐欺のあいだ
2013年
時代の動かし方 日本を読みなおす28の論点 時代の動かし方 日本を読みなおす28の論点
2016年
レシートを捨てるバカ、ポイントを貯めるアホ レシートを捨てるバカ、ポイントを貯めるアホ
2010年
社会人1年目からの 「これ調べといて」に困らない情報収集術 社会人1年目からの 「これ調べといて」に困らない情報収集術
2016年
日本人の給料はなぜこんなに安いのか ~生活の中にある「コスト」と「リターン」の経済学~ 日本人の給料はなぜこんなに安いのか ~生活の中にある「コスト」と「リターン」の経済学~
2019年